嫌われてる人って結局プライドが高いだけなんじゃね?って話し

 

f:id:Hm88100608:20191104173102j:plain

 

 

嫌われてる人って結局プライドが高いだけなんじゃね?

 

あなたの周りに、誰からも好かれている人がいませんか?


優しくて、常に笑顔で、協調性があって、気が使えるそんな魅力的な人が1人は思いつくのではないでしょうか?

 

その逆で、嫌われている人も思いつくと思います。

 

自分の話しか話さなくて、自己中心的、気難しかったり、愚痴っぽかったり、嫌われる要因は様々ありますが、どれかーつが該当しているだけでは、誰からも嫌われる事は無いと思います。

 

しかし、悲しい事に誰からも嫌われてしまう人が世の中には多々存在します。

 

今回はそんな圧倒的に好かれない、嫌われてしまう人の要因について深掘りして行こうと思います。

 

 

職場や学校にいる嫌われ者の正体

 

 

f:id:Hm88100608:20191104174257j:plain
 

学校や、会社、その他どんなコミュニティーにも、明らかに好かれていない、もしくは嫌われている人が一人はいます。

 

僕はかれこれ、30個以上の職業を経験してきましたが、面白い事にどの職場にも必ず一人は嫌われている人がいました。

www.kyabeta.net

 

皆が楽しくお喋りをしている時にも、その輸に入らずムッとしていたり

その人がその場からいなくなると、他の人が陰口で盛り上がるみたいな笑

 

そんな風に悪い意味で目だちゃって、愚痴の中心になるような人物が面白い事に必ず一人はいました。

 

そこで、各コミュニティーで最も嫌われていた人の共通点を思い返してみると、共通点が2つありました。

 

 

嫌われ者は無能なくせにプライドが高い?

 

1つ目はシンプルに「能力が低い」

 

2つ目は「プライドが高い」です。

 

これをまとめると、最強に嫌われる人の特徴とは

 

「無能なのにプライドが高い人」

 

です。

 

 

 

1つ目の能力が低さです

 

どんなコミュニティーに行っても、能力が高い人が重宝されるし、信頼を得るのは当たり前です。

職場だったら、仕事が出来る人、部活だったらレギュラーで活躍してる人。

仕事が出来ない人は、信頼されないし、試合でミスばかりする人も信頼されません。

 

 

2つ目のプライドの高さです

 

プライドが高い人の特徴で、自分の間違いを素直に認められないという特徴があります。

自分がかっこ悪い姿をさらけ出すのを嫌い、ミスした際にも自分の非をなかなか認めません。

素直に謝る事が出来ず、いじられるのを嫌います。

 

 

この2つが合わさったら最悪

 

さて、ここまで読んでもらって、分かったと思いますが、この2つが合わさったら最悪な訳です。

 

仕事が出来ないくせに、プライドが高い。

よく失敗するのに、自分の非を認めない。

能力が無いのにいじられキャラにされるのを許さない。

 

どうでしょうか?

僕が思うに、最強に嫌われる人の条件とは、上記のように思えます。

 

 

人に好かれたいなら余計なプライドを捨てろ

 

プライドが高くても、仕事が出来ればまだいいのです。

そのプライドの高さに見合った能力があれば、周りは文句を言えません。

 

しかし、間題はそこではありません。

 

仕事が出来なかったり、能力が低い事は仕方ない事ですし、むしろ後からついてくる物です。

大事なのは「余計なプライドを捨てる」と言う事です。

 

能力が低くても素直で謙虚であれば周りが助けてくれ、成長する事が出来ます。

余計なプライドはそれを妨げます

自分の伸び代すら潰してしまうし、嫌われる要因にもなってしまうのです。

 

自分に非がある時は素直に謝る。

他人の意見は素直に聞く。

 

まずはこの2つだけでも意識して見ると、変わってくると思います。

 

余計なプライドは生きていく上で荷物でしかありません。

荷物は捨てて、肩の力を抜いて生きていった方が何かと得ですよね。