時間が早く過ぎると思っている人必見!感動不足により陥る罠

f:id:Hm88100608:20180923163644p:plain

 

こんにちはキャベ太です。(@yakisobaboya)

 

「大人になってから時間が過ぎるのが早い。」

「歳とったらあっという間じゃよ。」

なんて事を口にする方がいますが、実はこれ結構やばい症状です。

今日はそんな風に時間が経つのが早いなー、と感じてる人には是非読んで頂きたいです。

 

ヒュイゴー!

 

 

時間が早く過ぎる理由

 

大人になってから時間が早く過ぎるように感じてしまうのには理由があって

実はこれ「感動不足」により陥る症状です。

子供の頃は経験する事の全てが新しくて新鮮です。

新しい事を経験すると脳がたくさんの情報を処理し、経験を取り込みます。

大人になってたくさんの事を経験し、毎日同じような事を繰り返していると脳が作業を自動的に処理してしまうようになります。

実際にはたくさんの情報を処理しているのですが自動で処理される事によって時間が短縮されているように感じるのです。

 

あまり脳が使われていないと言う事になりますから、当然脳の衰えも早くなります。

衰えが早いと言う事は寿命にも関係して来ます。

ある研究によると50歳60歳で新しい事をたくさん経験したグループとしていないグループではその後の寿命に20年も差が出たと言います。

 

早い話新しい事をたくさん経験した方ががいいのです。

 

 

ストレスによる時間感覚の歪み

 

感動不足の他にもう一つ問題なのが、脳がストレスを受ける事により発生する時間感覚の歪みです。

最近では若い人も「時間が早く過ぎる」感覚に陥る人が増えています。

これの大きな要因の一つがスマホです。

スマホの登場により何処でも何でも出来る時代になりました。

それにより「常に何かしていないと勿体無い。」と言う感覚に陥いる人も増えています。

ちょっとした待ち時間や移動時間でも、常にスマホをチェックする。

と言うのが最近の若い人の特性です。

そのせいで脳がリラックスしている時間が減ってしまうのです。

 

募る所「時間がない」とか「忙しい」と言うのは脳の錯覚です。

脳がリラックスしている時間が少ないから「時間がない」「忙しい」と言う感覚に陥る訳です。

親が子供にスマホの使用時間を制限したりしますが、本当に制限した方がいいのは大人の方かもしれません。

 

映画や小説もスマホで見るのは正直オススメしません。

映画は映画館で見る事、小説は紙で読む事。

その特別感が脳のリラックスに繋がり、歪んだ時間感覚を取り戻してくれます。

1日に1時間でもいいのでスマホを置いて心からリラックスする時間を作ってあげて下さい。

時間はたくさんあった方がいいですからね! 

 

 

週40時間の自由をつくる 超時間術

週40時間の自由をつくる 超時間術

 
いつも「時間がない」あなたに 欠乏の行動経済学 (早川書房)

いつも「時間がない」あなたに 欠乏の行動経済学 (早川書房)