運送会社の後輩が逃走した話

f:id:Hm88100608:20180916221308p:plain

 

こんにちはキャベ太です。(@yakisobaboya)

 

今日は前回の記事でも書いた、運送屋で働いていた時の話です。

  

www.kyabeta.net

  

運送業界は人手不足が深刻でした

「キツイ、汚い、危険」の3Kが揃ったこの業界で働きたいという若い人は少なく、僕が働き始めて半年の間で入ってきた人は皆50歳〜60歳のおじさんばかりでした。

当然そんなおじさんがキツすぎるこの仕事をこなせるはずがなく、皆1ヶ月もせずに辞めていきました。

そんな中唯一山本君という1個上の若い人が入って来たのですが、全く仕事は出来ない、すぐサボるで相当の問題児でした。

時間内に配送が終わらないとその分の尻拭いは僕らがするので、僕も先輩も彼には憤りを感じていました。

 

彼はロリコンで、仕事をサボって中学生の配信を見たり、どこで知り合ったか分からない中学生の女の子と電話をしたりしていました。

26歳の見た目は汚いデブです。

後々聞いた話によると過去に中学生の女の子を監禁して、捕まったと言う犯罪歴の持ち主でした。

まあ、要するにヤバイやつです。

福岡から上京してお金が全く無かった彼は、会社の先輩名義の家に住まわせてもらい、運送の仕事まで紹介してもらっていましたが、部屋はゴミ屋敷で風呂にも入らない不潔っぷり。

お客さんから「体臭がキツイ」と何回もクレームをもらっていました。

 

そんなある日、彼はいつものように職場にやって来ませんでした。

お客さんから代金引換で預かった50万円を横領し、会社のハイエースで逃走しました。

家に行ったら、ゴミ屋敷はもぬけの殻でした。

会社は警察に行って彼の捜索願いを出しました。

すぐに見つかると思いきや、未だ見つかっていません。

 

 

 

何してんだろーな・・・山本君。

スリルに溢れる彼の人生に、良くないと思いながらも少し憧れてしまいました笑

 

人生色々、色んな奴がいるわな。

って言う話でした笑