2019年はもっと来る!?今後に注目!オススメ邦楽ロックバンドBEST10

f:id:Hm88100608:20180907215219p:plain

 

こんにちはキャベ太です。(@yakisobaboya)

 

今日は最近のバンドについて紹介します。

筆者は今年で25になるのですが、この年になるとみんな最近の音楽を聴かなくなります。「今のバンドは〇〇だ」とか「音楽は昔の方がよかった。」とか食わず嫌いでイチャモンをつけ始めます。

僕は趣味で曲作り等をしているので、勉強も兼ねて最近のバンドも殆どチェックしています。

時代が時代なだけで、いいバンドはたくさんあります。ただメディアに出にくくなったと言うだけだと思います。

確かにクラシック的な良さと言うのは分かりますが、パソコンや家電と一緒で音楽も最新の物がいいに決まっています。

時代に乗り遅れたくなかったら今から紹介するバンドを是非チェックして下さい!笑

 

ちなみに、あくまで僕のBEST10ですからね!笑

 

 

 

2019年はもっと来る!?今後に注目!オススメ邦楽ロックバンドBEST10

 
 
第10位 サイダーガール
弾ける爽やかな青春を思わせるサウンド
爽やかで甘酸っぱい歌詞が魅力のバンド!
オレもこんな青春送りたかったー!笑
 
 
 
 
第9位 Saucy Dog
いい歌詞、いい歌、いいメロディー
三拍子揃った最高にエモいバンド
代表曲の「いつか」は彼らの世界観に引き込まれ、思わず涙が頬を伝う名曲だ
 
 
 
 
第8位 ヤバイTシャツ屋さん


ヤバイTシャツ屋さん - 「ハッピーウェディング前ソング」Music Video

「ヤバティー」の相性で知られる、男女ツインボーカルの3ピースバンド

歌詞が本当に下らない!笑

聞くだけで笑顔になれる最高にハッピーなコミックバンド!

  

 

 

第7位 CHAI
彗星のごとく現れた世界が注目するガールズバンド!
「コンプレックスはアート」と言うコンセプトを抱え、2017年には全米8都市ツアーを成功させるなど、今一番勢いのあるガールズバンドだ
 
 
 
第6位 Alexandros


[Alexandros] - ワタリドリ (MV)

2013年3月にバンド名を「Champagne」から「Alexandros」に改名

楽曲は英詞と日本詞のものがあるが、どちらもキャッチーで、疾走感が溢れるのが魅力だ!聴けば思わず走り出したくなるようなそんなバンド!

 

 
 

 

第5位 My Hair is Bad


My Hair is Bad – 恋人ができたんだ (Official Music Video)

男の哀愁が漂うラブソングが注目のバンド

誰もが経験した事があるような恋愛を赤裸々に描いた楽曲に涙腺が緩む事必須!

 

 

 

第4位 キュウソネコカミ
「ダメでダサい」コンプレックスをありのままに歌った正真正銘のロックバンド! 
キュウソは冴えない日常を送っている僕達のヒーローだ。
 
 
 
 
 
第3位 ポルカドットスティングレイ
超絶技巧派の楽器隊、キャッチーで耳に残るギターリフ、思わず踊り出したくなるようなメロディーライン!そしてボーカルの雫さんが可愛い!可愛すぎる!
 
 
 
 
第2位 雨のパレード


雨のパレード - You & I

 個人的には好きな人とドライブに行く時に流してほしい、そんなバンド
City派でお洒落な楽曲に酔いしれる事必須!
「最近のバンドはダメだ。」と言う人には、是非この「You & I」と言う曲を聞いて欲しい涙腺崩壊の名曲だ!
 
 
 
 
 
第1位 リーガルリリ
 独特な世界観、言語感覚、中毒性、紛れもない天才!
優しさ、不安、切なさ、不穏、懐かしさ、様々な感情が交錯する唯一無二のバンド
意味は分からないが、心の奥の知らない感情が揺さぶられ、胸が苦しくなる。
始めて聞いた時には衝撃を受けた。
 
 
 
 
 
 全部チェックしたあなたは今日からバンド通ですね!