女子必見!男に言ってはいけないセリフのまとめ

 

こんにちはキャベ太です。(@yakisobaboya)

 

女子が思っている以上に男子とは傷つきやすくガラスのハートの持ち主です。

そしてプライドが高く見栄っ張りで、非常にめんどくさい生き物です。

 

気の強い女子は平気で男子をディスってきますが、平静を装っていても実はかなり傷ついているのです。いとも簡単にガラスのハートはクラッシュされます。なので発言には充分に気をつけて頂きたい所存です。

 今回はガラスのハート男子を代表して、なんでそんな事言うねん!と思った女子に言われて傷ついたセリフをまとめていきます!!

ヒュイゴー!

f:id:Hm88100608:20180901205349p:plain

 

 

女子が男子に言ってはいけないセリフのまとめ

 

■元彼は〇〇だったのに

男はプライドが高く人と比べられるのをとても嫌います。
さらに元彼を嫌います。男がこの世で一番嫌うのは彼女の元カレです。
そんな元彼と比べられてしまったらプライドはズタボロです。
愛する人は自分だけのものであって他の誰かに抱かれた事など想像したくないのです。
彼氏の前で元カレの話は絶対にNGです。

 

元カレ殺ス

元カレ殺ス

  • provided courtesy of iTunes

 

■ファッションを指摘する

女性と違って男性はファッションに無頓着な人が多いです。女性はやたらとファッションを指摘したがる生き物ですが余計なお世話です。

 

■悩み無さそうだよね

この目まぐるしい現代社会において悩みがない人なんて、ほとんどいないと思います。

僕もこのセリフをよく言われますが立派に「切れ痔」の事を悩んでいます。

 

かっこよくない人に似てると言う

僕が今までで一番なんでそんな事言うねん!と思ったのは
ひょっこりはんに似てるね」です。かなり大人しい子に言われたのですが、久々の発言がそれってどんな神経してんねん!!
言われて嬉しくないであろう芸能人の名前はわざわざ言わないでください。
僕はひょっこりはんには似ていません。山ピーに似ています。
ひょっこりはんをさがせ!

ひょっこりはんをさがせ!

 

 

■「ほんっと面白いよね」

これ正直かなり言われます。

なんなんでしょうあの見下した感じ。僕は確かに面白いです。深く計算された崇高な笑いを生業としていますので、それに対する賞賛は嬉しいです。しかし特にボケてもないのに小バカにした感じで言われると腹が立ちます。女子はいじっているつもりで言っているのでしょうが、上から目線で「面白いね」と言われるのは気分がいい物ではありません。

 

■きもっ

これよく言う人いますが、例え冗談半分だとしてもこの発言が笑いに変わる事はありません。いついかなる場合でも「きもっ」とは言ってはいけません。

 

■ルックスを指摘する

背の低い友達に女子が「身長と一緒で心も小せーな!」とふざけ半分で言っていたのですが、後日その友達は「あいつだけはゼッテー許さねえ。」と言っていました。

 

男のロマンを否定する

女子には理解し難いのでしょうか?男にはロマンがあります。そしてしばし現実離れした夢について語りたい生き物なのです。

否定せずに優しく見守って下さい。

 

■もっと〇〇した方がいいんじゃない?

何度も言いますが、男はプライドが高く人に指示される事を嫌います。

指示されるのは仕事中だけで十分なのです。

 

■頼りない

男は頼りにされる事を喜びます。

頼りないと言われるのは男として否定されているような気持ちになってしまいますので要注意です。

 

■童貞っぽい笑

これは絶対に言ってはいけないセリフです。

もし仮に僕の目の前でこの言葉を口にした者がいるのであれば、僕はきっとハリーが平然とした顔で「ヴォルデモート」と、名前を言ってはいけないあの人、の名前を口にした時のロン・ウィーズリーと全く同じ反応をする事でしょう。

童貞の男子は女性が想像出来ないような凄まじいコンプレックスを抱えています。詳しくはこの本を読んで下さい。

 

 

まとめ

 
  • 男性はプライドが高く傷つきやすい生き物である
  • 男性は彼女の元カレをこの世で一番嫌う
  • 童貞の男性は女性が想像できないような凄まじいコンプレックスを抱えている
  • キャベ太はひょっこりはんには似ていない。山ピーに似ている。

 

異性間ではなくともコミュニケーションは生きていく上で最も重要なスキルです。
思った事をそのまま口にするのではなく、発言をする前に相手に与える影響を少し考えて見ましょう。物事の伝え方一つであなたの人生はグッと変わってくるはずですよ(^ ^)
 
最後まで読んで頂きありがとうございました。
為になったと思ったら「読者になる」ボタンを押して頂けたら幸いでございます。
 
伝え方が9割

伝え方が9割