バイト面白体験談【会社員編】

f:id:Hm88100608:20190309235812p:plain

 

こんにちはキャベ太です!(@yakisobaboya)

 

今回はバイトでは無く、今働いてる会社であったちょっと切なかった話です。

 

くだらないですけど聞いて下さい。

 

 

職場であった小さな事件簿

 

僕が今働いている職場は年齢層が非常に高く50代、60代の人が大半を占めています。

20代は僕だけでぶっちぎりに若いと言う状況です。

当然4人いる女性も全員おばちゃんです。

 

そんな職場でつい1週間ほど前に事件が起きました。

これは職場で一番仲が良い40歳の武田さんに聞いた話なのですが、15時くらいになったら必ず「あれまだ15時かー。17時の気持ちだったなー」と謎の報告をしてくる武田さんから聞いた話なのですが

 

会社の冷蔵庫においてあった、職場一の美人の山内さんの高級プリンが盗まれたのです。

そして激昂した山内さんは課長に相談し犯人探しを始めました。

そして犯人として疑われたのが野中さんでした。

 

野中さんは僕の隣の隣の席に座っているちょっとぽっちゃりして、見るからに食いしん坊そうな可愛らしいおばちゃんでした。

毎日のように僕に話しかけてくれて、お菓子をくれる野中さんの事が僕は好きでした。

明るい性格も相まって彼女は職場で人気者でした。

しかしプリン事件が騒がれたその日から野中さんは会社に来なくなりました。

2週間経っても、3週間経っても野中さんは会社にやってこず、そして先日ついに野中さんは退職をしました。

たった一つのプリンが彼女を退職まで追い込んだのです。

非常に悲しい話です。

果たしてそこまでする必要があったのでしょうか?

 

仮に僕が冷蔵庫にしまっていたプリンが無くなっていたからと言って、一々犯人を探すような事はしませんし、そこで諦めると思います。

たった一瞬の食いしん坊な欲求に負けただけで、会社を辞めるまでの事態に追い込まれたのです。

こんな切ない話しはあるでしょうか?

 

藤井さんは悲しんでいました。

僕が出社する度に「今日もビンビン?」

と謎の質問をしてくる下ネタ大好きな藤井さんは悲しんでいました。

 

しかし女心は残念な事に僕たち男には一生理解出来ない物です。

野中さんは今どこで何をしているのでしょうか。

心配です。