2019-07-03から1日間の記事一覧

本屋大賞、歴代大賞作品で一番面白いのはどれ!? 【2016〜2019年、大賞作品を全部読んでみた】読書ブロガーキャベ太のレビュー

歴代本屋大賞、大賞作品で一番面白いのはどの作品だ!? 2016「羊と鋼の森」宮下 奈都 2017年「蜜蜂と遠雷」恩田陸 2018年「かがみの孤城」辻村深月 2019年「そしてバトンは渡された」瀬尾まいこ 歴代大賞作品の紹介、感想、読書ブロガーキャベ太が思うラン…